自立を望む発達障害者支援 (ASP・HFASD・HFPDD・PDD−NOS)
 



関西開催 SST傾聴ワーク in大阪

主催:アズウィッシュ ASWISH


発達障害 SST傾聴ワーク(大阪)」ご案内

 アズウィッシュでは、アスペルガ−などの高機能広汎性発達障害の当事者の方々に、「話の聴き方」を学んでいただくとともに、自分自身の心の在りようなどを感じとりながら、ご自身への理解をも深めていただくワークとして開催します。。



SSTワークへの参加申し込みは、こころぴあビレッジかアズウィッシュのグループワーク会場で受け付けています。
ご希望の方は、まずは会場にお越しください。
アズウィッシュ SSTワークの目指すものへ

アズウィッシュ SST傾聴ワーク 新教本


SSTワークへの参加に、グループワークへの3回以上のご参加を条件とする訳

傾聴ワークのご案内チラシはこちらからダウンロード

主に金曜日の夜に開催。


  過去の告知情報へ                                   cgi提供:SiteHistory by HyperionEditor byGigaSpeed  


内  容 主にミニカウンセリングの実習を中心に、人の話の聴き方を学ぶとともに、自分自身の心の在りようを感じとり、自らへの理解を深めるワーク。

[目的]
・人に、話を聴いてもらえた・・・と感じてもらえるような聴き方を学ぶ
・人の話を聴くうえで、その距離感の保ち方や、相手の話の受け取り方を学ぶ
・自分自身のことを話すことについても、学んでまいります。
・自分自身の心の動きを感じとっていく感性を磨きます。
参加条件
高機能広汎性発達障害者(診断の有無は問いません)の当事者
但し、自らの意思でワークに参加を希望され、
 こころぴあビレッジ・アズウィッシュのグループワーク経験3回以上が必須
参加費 別途開催要項をご覧ください
注意事項
・医療上の治療を目的とはしておりません。
・途中退出を可とします。体調を加味し、ご無理のないようにお願いします。
・予約キャンセルは開催7日前までにお願いします。


     


 ←お問合せはこちら