自立を望む発達障害者支援 (ASP・HFASD・HFPDD・PDD−NOS)
 



SSTワーク 「2016 京都寺院巡りオリエンテーリングワーク

主催:アズウィッシュ ASWISH 大阪支部

 

発達障害 SSTワーク 京都寺院巡りオリエンテーリング」ご案内

アズウィッシュでは、アスペルガ−などの高機能広汎性発達障害の当事者の方々の
コミュニケーションスキルの向上をめざして、SSTコミュニケーション・ワークを開催しております。
1月は、実践的なワークとして、屋外でのゲーム形式でのSSTワークを企画しています。
題して、SSTワーク 京都寺院巡りオリエンテーリング


この企画は単なる寺院巡りではありません。
スマホとSNSを駆使して、本部から送られてくる新ルールやイベントに沿って、
チームでポイントを稼ぎながら、競い合うゲームです。

京都の町を、3〜4人のグループでチームを作り、
ルールにのっとって、寺院を巡りながらポイントを稼いでいきます。
ルールには、下記のような参加者同士の関係性が起きるように設定されています。

・相談スキルの向上 ・戦略性と優先順位の検証力をみがく

・コミュニケーションスキルの向上・突発事項への対応と対処を経験する

・リーダーシップについて学んでいく

楽しみながら発達障害の自己理解と自己確立につながる
人間関係の経験をしていただけるメニューとなっています。
グループには、かならず一人、サポートスタッフも同行しておりますので、
友達作りや初対面の人が苦手な方も、安心してご参加ください。



当SSTワークへの参加申し込みは、
こころぴあビレッジかアズウィッシュのグループワークに、
1回以上参加が必須です。

すでに参加したことがある方
京都寺院めぐりオリエンテーリングをご希望される場合は、こちらからご予約下さい。
予約はこちらから


アズウィッシュがSSTワークを通じて、目指しているものはこちらに書いています。
どうぞお読みください。
アズウィッシュ SSTワークの目指すものへ




内  容 楽しみながらグループでルールに沿って京都の寺院を巡る中で 
ソーシャルスキル・コミュニケーションスキルの向上を目指すSSTワークです!
(大半は徒歩と、一部バスか電車移動で巡ります)
次のような狙いを持ったルール設定がされています。
 ・相談スキルの向上 ・戦略性と優先順位の検証力をみがく
 ・コミュニケーションスキルの向上・突発事項への対応と対処を経験する
 ・リーダーシップについて学んでいく
日時
場所
会費
2016.10.29(土曜) 10時半〜17時
東山いきいき市民活動センター

京阪本線 三条駅 徒歩5分
地下鉄東西線 三条駅 徒歩5分
阪急京都線 河原町駅 徒歩12分
会費:2,500円
(内、ワーク中の交通費500円分とお土産代、計千円分を含む)

当日スケジュール(予定)
10:30 集合 
     チェックインとグループ分けのワーク
     ルール説明とチームごとの作戦会議
11:30 寺院巡り開始
15:00 寺院めぐりを終了し、会場に帰還
     振り返りのワーク開始
16:30 表彰式
17:00 解散
参加条件
高機能広汎性発達障害者(診断の有無は問いません)の当事者
但し、自らの意思でワークに参加を希望され、
 こころぴあビレッジ・アズウィッシュのグループワーク経験1回以上が必須
当日は、主に徒歩で約4時間の寺院めぐりをします。(一部バスや電車移動あり)
徒歩移動と集団活動を楽しめる程度に心身健康であること。
(持病のある方は、主治医とよくご相談の上、許可を得てご参加ください)
注意事項
・医療上の治療を目的とはしておりません。
・予約キャンセルは開催7日前までにお願いします。

★★★



 ←お問合せはこちら